本当に大切なもの 食・農・こどもたちの未来 そして私たちの暮らし NPO法人  使い捨て時代 を 考える会

 

 

更新 2017 .9 . 8

  交流の家(宿泊可)

 使い捨て時代を考える会は、南丹市園部町埴生(人口295人)に、2009年加工場を建設。2010年古民家(=NANTAN南丹交流の家)を購入。都市と農村の新たなネットワーク、農家後継者育成、地域活性化を目指しています。※南丹市園部町エリアには使い捨て時代を考える会の会員有機生産者が多くいます。

 

会生産者トマト援農

 

 

  会有機生産者南丹園部南大谷 橋本博さんの

     トマト援農のお誘い 毎週月曜日

 

 

 

 

 

 

 5月15日(月)から7月まで毎週月曜日原則行います。

そして7月16日(日)がトマト祭りです。

作業時間は午前9時よりお昼ごろまで。また芽とり・誘引・摘果などを行います。5~6人でおこなえば一回2~3時間の作業です。ぜひご参加ください。

■集合時間

  9:00ごろ現地(橋本博さんトマトハウス集合)

  ※交通費全額支給

  ※7:30ごろ 京阪中書島

   8:00ごろ JR桂川・阪急洛西口

   8:40 JR千代川

     (JR京都駅33番線山陰線8:05発)

■問い合わせ:会事務所 TEL 075-361-0222

            FAX 075-361-0251  

            info@tukaisutejidai.com

農業教室

 加工場(利用可能)

所在地

 〒622‐0056 京都府南丹市園部町埴生垣内14番地

 TEL/FAX 0771-65-0188(榎本)

 blog     http://sonobenantan.blog27.fc2.com

 

農業教室

南丹市園部町南大谷 有機生産者 合鴨農法

南丹市交流の家催し

南丹市園部町埴生  平飼養鶏

福島の子どもたちの保養キャンプ

 会の団体会員でもある ゴー!ゴー!ワクワクキャンプ              (若者のボランティア団体)は8月いっぱい福島の子どもたちを招いて交流の家で、保養キャンプを行っています